練習ノート

毎日の練習記録

120日目

今朝の夢。
職探ししていると、八王子に新規オープンするフレンチレストランからお声が掛かる。今の仕事と曜日が被るので、Y子さんと出勤日をチェンジしてもらい、引き受ける。八王子までの道がスケートリンクのようなアイスバーンで困ったが、車のタイヤを履き替えて向かう。安全運転で無事到着。オープン前の職場はなぜかバーベキュー会場となっていて、たくさんの人で賑わっていた。その中に顔見知りが20名ほどの団体でいる。カセットコンロでの焼き肉大会に混ぜてもらう。厚さ3センチはある分厚いサーロインが大量にあり、焼きたいのだが鉄板がない。とりあえず4枚をまとめて直火で焼いていると、誰かが鉄板を持って来てくれた。こんがり焼き上がったステーキは、カットするとちょうどいいレア状態で、シンプルな塩胡椒の味付けがとても美味しいと皆が喜んでいる。


f:id:practice-note:20160203090129j:image
猫パン


f:id:practice-note:20160203191036j:image
エホー巻き




120日目  2時間30分 + 1時間(IAC)
スケール 課題曲 愛の讃歌 マルゴーのワルツ

タンゴの時は、舌に空気をパンパンに含ませて、瞬間的に圧を掛けて、締まった音を出す。たるませない。

色々悩んだけど、O先生にはマルゴーのワルツを見てもらうことに決めた。ひとつずつ音を拾っている段階だけど、激ムズだけど、大好きな曲だし、やっぱりハードルが高い方がやりがいがある。しかしまぁ、とにかくクロマティックが難しい。ガリアーノはボタンだからなぁ。